超初心者用!WordPressブログの立ち上げから収益化までを解説

超初心者用!WordPressブログの立ち上げから収益化までを解説雑記

お家時間の需要なのか、副業ブームなのか、近頃このブログを通じて「ブログの立ち上げ方」を聞かれることが増えました。こんにちは、どぶのごみ子です。

「WordPressでブログを立ち上げる方法が知りたいです」
「立ち上げたブログからどうやってお金が発生するのですか?」


というざっくりした質問が一番多いのですが、ブログをオギャーと生んで、収益化するまでの手順を1つの記事で丁寧に解説しようすると、文字数がおびただしいことになってしまいます。


そこでとりあえず、ブログ立ち上げ~収益化までのざっくりした手順を、これまたざっくり説明することにしました。


「ブログを始めてみたいけど、何から手を付ければいいのか分からない」みたいなガチ初心者さんが、なんとな~く立ち上げ方法を理解できる記事を目指します。

スポンサーリンク

WordPressとは何ですか?

WordPressとは何ですか?

という問い合わせもあったので、まずは簡単にWordPressの説明から。

まず、このブログはWordPressを使って作っています。


WordPressとは、ブログやサイトが作れるツールみたいなもののことです。


ブログが書けるサービスって、アメブロとかはてなブログとか色々ありますよね。

そんな「色々ある選択肢の一つ」として存在するのが、WordPressです。(厳密には異なる部分もあるけど、まあざっくりね!)

ちなみにウィキペディアさんの説明はこう。

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくコンテンツ管理システム (CMS) としてもしばしば利用されている。
出典:ウィキペディア(Wikipedia)

ルー大柴と張り合えるレベルのカタカナの多さ。


なのでまあ、初心者さんはざっくり「ブログ作るツールか~」くらいに思ってて全然問題ないです。

WordPressでブログをするメリット・デメリット

って何なの?と思う方もいるかもしれないので、それぞれを個人的観点からお伝えします。

メリットデメリット
  • サービス終了と無縁
  • 書きたいことを書ける
  • カスタマイズも自由自在
  • 運営費がかかる
  • 初期設定が面倒
  • エラーが出ても自力で対処

私は好きなことを書いて、勝手気ままに運営したかったので、WordPressでブログを立ち上げました。


というのも、アメブロなど運営母体が存在するサービスは、運営の利用規約に違反するブログを書くと記事が削除されてしまうことがあるのです。

また、サービスが終了した時点でブログもジ・エンド。


その点あくまでブログを作るツールでしかないWordPressは、利用規約に縛られることなくブログを書けますし、自分がやめない限りサービス終了もありません。

エロ・グロコンテンツの場合は、アダルトOKのサーバーにしないと規約違反で削除されることもあります。


しかし、そのぶん初期設定は自力でやる必要がありますし、エラーが出ても助けてもらえないのが基本です。


運営費もかかるので、最初は無料サービスでブログを始めて、楽しいと思えるのならWordPressに移行するのも一つの方法だと思います。

スポンサーリンク

WordPressブログを立ち上げる手順

WordPressでブログを立ち上げる際に必要な手順は、大まかに以下の3ステップです。

  1. ブログ本体を立ち上げ、
  2. 記事を書き、
  3. 広告とかを付ける

ざっくりしつつも、もう少し細かく説明します。

ブログを立ち上げる編

WordPressブログを立ち上げる

サーバーとドメインを用意する

WordPressは、「サーバーとドメイン」を自力で用意しなければいけません。

サーバーって何だよという方のために超簡単に説明するなら、ブログにとってサーバーは土地や家、ドメインは住所といえます。人間が普通に暮らすために家と住所を求めるように、ブログにも家と住所が必要です。


そのため、WordPressでブログを始めるなら、契約するレンタルサーバー会社を選び、プランや契約期間を選択するところからスタートします。


ちなみに、「エックスサーバー」というサーバーが定番人気ではありますが、このブログは「カラフルボックス」というサーバーで運営中です。


理由は安価で機能もそこそこだから。


カラフルボックスは最安のプランだと480円からサイト運営を始めることができ、ページの表示スピードも悪くない。ドメインも一緒に取得できます。


私はエックスサーバーも利用したことがありますが、サイトを立ち上げる時の楽さや操作画面の分かりやすさは、カラフルボックスに軍配が上がると感じました。

カラフルボックス公式へ

WordPressをインストール

サーバーとドメインを用意したら、WordPressをインストールします。契約サーバーによっては自動でインストールしてくれることも。


無事にインストールが完了したら、「設定→一般」から簡単な初期設定をします。


例えばサイト名を決めたり、キャッチフレーズを付けたり。

このあたりは後からでも変更できるので、ざっくりやってOKです。

テーマをインストール

WordPressには「テーマ」と呼ばれるテンプレートがあり、テーマを使うことで初心者でも簡単にブログを好きなデザインに変更できます。


テーマは後からいくらでも変更できるので、「外観→テーマ→新規追加」から、試しに自分の好きなデザインに変更してみましょう。


ちなみに、テーマには有料のものと無料のものとがあります。

そして当たり前ですが、有料テーマのほうが機能が豊富でデザイン性も高いです。

しかし一概にどちらが良い悪いという話ではなく、初心者だから最初は無料テーマで様子を見たいと考える人がいる一方、不慣れだからこそ機能が充実した有料テーマがいいと考える人もいます。


参考までに当ブログ情報をお伝えすると、このブログは無料のテーマ「Cocoon(コクーン)」を使っており、運営者的には十分すぎるほど大満足です。ありがとうコクーン。

立ち上がったブログで記事を書く編

立ち上がったWordPressブログで記事を書く編

ブログ本体も無事立ち上がったことですし、ここからは黙々と記事を書いて更新しましょう。

先にブログで取り扱うカテゴリーを決めておくと、記事も書きやすくなると思います。


ちなみに生まれてホヤホヤのブログなんて、人っ子一人読みにきません。


読まれないというとなんだか悲しい響きですが、言い換えれば何を書いてもOKということでもあるので、自分の思うままどしどし更新してください。

ブログを書きつつやること編

立ち上がったWordPressブログでやること

ちょこちょこアクセスを気にする

立ち上げたブログを更新しつつ、早い段階で「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」も設定しておきましょう。


これらは、ブログに来た人の数や、検索したキーワードなどを解析してくれるツールです。


よく読まれている記事はどれなのか、どんなキーワードでブログに来てくれたのかを知ることで、次の記事を書く際の参考にもなるでしょう。

細部をカスタムする

あとは、初期設定以降ノータッチだったデザインを整えてみるのもいいですね。

「背景は白でいいと思ってたけど、やっぱり薄いグレーがいいなあ」とか、「見出しのデザインをもっとかっこよくしたいなあ」とか、少し慣れるといろいろ欲が出てきます。


他にも、ブログの機能を拡張してくれる「プラグイン」というもの存在します。

自分の使い方や好みに合わせて、細かい部分を変更していきましょう。

広告を付ける

ブログで収益が発生する仕組みは、広告をつけているからです。

広告には以下2つの種類があり、それぞれに特徴があります。

  • Googleアドセンス
    → Googleにブログのスペースを提供することで、そこに広告を出してくれる。クリックされると報酬が発生する。
  • ASP
    → アフィリエイトとも呼ばれ、ASPサービスに登録している広告主とブログ運営者を繋げてくれる。広告やサービスをブログで紹介し、売れれば報酬が発生する。
アドセンスはクリックされるだけで報酬が発生しますが、報酬額は小さめです。大きく稼ぎたいならASP商品を売りまくる必要があります。


少額でもブログで収益が発生すれば運営コストを下げられるので、何記事が書いて操作に慣れてきたら広告も設置してみましょう。

ちなみにGoogleアドセンスには審査があるため、5~10記事ほど書いてから申し込むようにしてください。

一方ASPは誰でも登録できるので、「A8.net」「もしもアフィリエイト」など、代表的なサービスに早い段階から登録しておくことをオススメします。


以上で、WordPressブログを立ち上げ収益化するまでの一連の流れは終了です。あとはどんなに面倒でもコツコツ更新あるのみ。

WordPressで立ち上げなくてもOK、ブログやろうよ

WordPressで立ち上げなくてもOK、ブログやろうよ

ということで、WordPressでブログを立ち上げる、ざっくりした流れを話す回でした。

ざっくりしすぎていた部分があることは否めませんが、「ブログ立ち上げてみようかな~」という人の参考になれば幸いです。


今、時代はYouTubeだと言われていて、まあ確かに見だすと止まらないし、まごうことなき良コンテンツではあるけれど、私は昔ながらのブログが好きです。

自分の頭の中が整理できる気がするし、時たま感想をもらえることもあるし、ブログやっててよかったなあと思います。「書くのめんどくさいなあ」と思うことはしょっちゅうですが。

人のブログを読むのも好きで、お気に入りのブログはひっそりブックマークをしていたり。


そのため個人的には、アメブロでもはてなブログでも何でもいいから、もっとブログする人が増えればいいなあと思っています。

そんなわけで、もしもあなたがブログを立ち上げた日にはぜひ教えてくださいね。熟読しに行きますので。


んじゃまた。