美容院で話したくなさすぎる私の悩みを聞いてくれブラザー

美容院で話したくなさすぎる私の悩みを聞いてくれブラザー 雑記

今から3年くらい昔の話ですが、あまりにも美容院に行きたくなさ過ぎて技術ゼロのまま自分で散髪したら、リアル砂掛けババアみたいな頭になったことがあります。こんにちは、どぶのごみ子です。


美容院が嫌い。


と言えば、わりと賛同者がいると信じていますがどうでしょう。


かくいう私はとにかく美容院が嫌いで。

あのオサレな空間とか雰囲気が苦手だし、何より美容師さんと話すのが超恐怖。

決して美容師さんサイドに非があるわけではなく、完全にこちらサイドがコミュ障なだけです。すいません毎回アワアワして。


とにかく美容師さんに話しかけられると緊張するし、もはやパリピっぽい空気を纏ってる美容師さんが担当になった日にゃ、目も合わせられないどころか白目剝きたくなります。


でもまあ、私もついこないだ31歳になりまして。


そろそろ大人の女性としてしゃんとしなきゃって、意味深な横顔の写真と一緒に「月イチの美容院でリフレッシュ♡」とかSNSに投稿するような、キラキラした大人女子になんなきゃって。



思えるはずもなくって。
私の心にはいつまでもマサラタウンのサトシ(10歳)が住み続けてんだけど。


そんなこんなで、今回は「美容院で話したくなくてあれこれやったけど、31年経っても結論に辿り着けない」という完全私得な記事を書きます。

スポンサーリンク

できれば美容院では話したくない

できれば美容院では話したくない

美容院で話したくない手前勝手な理由はいくつもあります。

  • 美容師さんと話す話題がない
  • 美容師さんが振ってくれた話題に興味がない
  • そもそも社交性がない
  • ついでに髪型にも大して執着がない
  • できるだけ作業に集中してほしい(早く帰りたい)

など。


最近はネット予約の際に希望の接客タイプを聞いてくれる美容院もあって、もれなく「静かめの接客」をお願いするんですが、結局いつも話すことになるのは何故でしょう。


「今日お仕事お休みですか~?」って。「あ、無職です~」つって。ぎゃん!


まあね、静かめの接客=話さないとは言ってませんから。嘘ではないのです。いささか詐欺被害にあったような気持ちに苛まれたとしても。

たぶん美容師さんも話したくて話してるんじゃない

ってことはね、こちらもよく分かってる。

好みのスタイルを探ったり、ちょっとでもリラックスしてほしいという優しさだったり、「とりあえず仲良くなれ」っていうお店の方針だったり、なんかまあ色々あるんじゃないかなあと勝手に思ってます。


ただ頭では理解できても心が話したくないって叫ぶの、だってコミュ障だから。


なんかもうイエスノーまくらじゃないけど、イエスノーケープとか導入しません?

今日はどちらになさいますか~って裏表選ばせてくれて、それにより会話したりしなかったりしたいです。どう?

スポンサーリンク

美容院で話したくなさすぎる私が実践したこと

美容院で話したくなさすぎる私が実践したこと

高校生くらいの時に「美容院が苦手だ」と気づいてから、話さないで済むようあれこれ試行錯誤してきました。

その戦果を報告します。

雑誌やスマホに全集中

効果はそんなにない。雑誌はともかく、スマホは特に。


そもそも真後ろに人がいる状態で開けるサイトってわりと限られるじゃないですか。

そうなると結局、無難にYahoo!ニュースとか開いちゃって、それを見た美容師さんがニュースのネタをきっかけに話しかけてくることが多かったです。

ただこれは、安易に芸能ニュースを読んだからかもしれません。その芸能人お好きなんですか~とか聞かれました。好きじゃないから困りました。


政治関連とかのニュースを選べば話しかけられずに済んだのかもしれませんが、こちとらそんな真面目なニュースは滅多に読みまへん。

正直に「話したくない」と伝える

効果は基本ある。美容師さんによってはちょっと空気が気まずくなる。


さすがに「話したくないんです」とは言わず「静かに過ごしていいですか」と聞くスタイルを取りました。

何軒かの美容院で言いましたが、快くOKしてくれる美容師さんが圧倒的に多かったです。


ただやっぱりちょっと機嫌が悪くなってしまった美容師さんがいたり、伝えても結局話すことになったりする場合もありました。

ですが、わりと高確率で「話したくない」という願望は叶えられます。

初回荒らしの如く美容院を変える

効果はまあまあ。もはや運ゲー。


同じ美容院に通うと気軽に話しかけられる率が上がる気がしたので、一時期は毎回違う美容院に行っていました。

どんな美容師さんに当たるかは運次第ですが、最初から「もう会うことはない」と思いながら話すので幾分気は楽です。

住んでる場所や仕事を聞かれて答えたくない時は、超絶無益なホラを吹きまくっていました。


ただ、毎回知らない人に髪を切ってもらうことになるので、人見知りには少々難易度が高く今はもうやっていません。

安い美容室に行く

効果は高め。ただし仕上がりに文句は言えぬ。


1000円カットに毛が生えたみたいな価格の、オサレ度もそんなに高くない、シャンプーとかなくてダーッと切って終わりみたいな美容院ってありますよね。(伝わるか?)

私の家の近くだと「美粧館」というところがそれに当たるのですが、関東にはないかもしれません。


安い美容院のいいところは、回転率重視なので無駄話ゼロかつ超絶スピーディーに髪を切ってくれるところ。

ただし、オサレな美容院では当たり前の「前髪はどうしますか~」「ちょっと切ってイマイチだったら後で切り足しましょうか」みたいな繊細な接客を求めてはいけません。

基本的に最初のオーダーで伝えたことが全てであり、そこで伝え方を間違えれば想像以上に毛が消滅します。


もちろん切ってる最中に話しかければ希望を聞いてくれるはずですが、目にも止まらぬ速さでザクザク切ってくので「あ、やっぱり前髪~…」とか言い出した頃には前髪が消えてるかもしれません。

話さなくていい美容院を見つける

たぶん効果はある。


話さなくてもよい行きつけの美容院を見つけるのも、絶対有効だと思います。

ただまあ問題は、そんな理想の美容院がすぐに見つかるとは限らないことと、引っ越し族にはあまり向いていないこと。


私はわりと転々と引っ越しをするタイプの人間なので、話さなくていい美容院を探しているうちに引っ越してしまうことがほとんどです。

なので、効果を実感できたことはありません。

美容院で話したくない時のいい対処法知ってたら教えて

美容院で話したくない時のいい対処法知ってたら教えて

そんな感じで最近は、ヘアスタイルを大きく変えないなら安い美容院、大きく変える時はオサレな美容院と使い分ける形に落ち着いています。



…が、まだまだ話さなくて済む方法を全力で模索中。



できれば、毎回オサレな美容院でシャンプーとか繊細なカットをしてもらいつつ、話さないという方法を取りたいのですが、なかなか難しいです。

そんなこんなで、美容院で話したくない時のいい対処法をご存知でしたら、どうぞわたくしめにお教えください。切実に。


ああ、あと誰もやらないかもだけど、美容院で話したくないからって自分で髪の毛切るのは本当にやめたほうがいいよ。びっくりするくらい収拾つかねえ頭になるから。



んじゃまた。